アイベックスエアラインズのサービスで快適な国内の旅をしよう

大型機と比較しても安全性は変わらない

すると使用されている機材はもともと、アメリカでハリウッドスターや、一流企業の役員といったVIP専用機材として作られた、CL601・604チャレンジャー機がベースだと知り、これは大丈夫なのではと革新しました。
また運航性能・安全性・騒音・環境への配慮は、最新の大型機とほぼ変わりないと言います。
これまで乗っていたのは3列で窓際を指定することが多かったのですが、CRJは、座席の配置が2列・2列です。
真ん中の席がないのも魅力の1つと言えるでしょう。
実際に乗ってみて感じたのは、大型機と比較して多少、高度が低いのかな〜という点です。
その分、大型機とは違って窓からパノラマ風景を存分に堪能できました。
騒音も小さく揺れて怖いという事もありませんでした。
ドリンクサービスは、UCC上島珈琲(株)とコラボレーションした、アイベックス・オリジナルブレンドコーヒーが提供されています。
もちろん価格は無料です。

アイベックスエアラインズの情報をチェックしてみた : 大型機と比較しても安全性は変わらない : アイベックスエアラインズは社内サービス充実 : アイベックスエアラインズで赤ちゃんと乗る場合